2018年4月27日金曜日

自分がアマゾンプライム会員になっていたことを知らなかった









プライム会員1億人突破、アマゾン大幅増収増益
4/27(金) 11:32配信 読売新聞
 【ニューヨーク=有光裕】米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムが26日発表した2018年1~3月期決算は、売上高が前年同期比約42%増の510億4200万ドル(約5兆5000億円)、最終利益が約2・2倍の16億2900万ドル(約1700億円)で、大幅な増収増益だった。
 主力のネット通販の売上高は269億3900万ドルで、約18%増加した。有料の「プライム会員」は世界で1億人を突破した。ネット上で情報管理を行うクラウド事業が約48%の増収となったことも、収益を押し上げた。
 ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は「クラウド事業の成長速度は驚くべきものだ。競争が激しくなる前から取り組んできた優位性がある」とコメントした。18年4~6月期の業績予想については、売上高が1年前に比べて34~42%増えるとの見通しを示した。


作成途中