2018年5月1日火曜日

オーランド・ブルーム ケイテイ・ペリー ローマ法王 吉田羊

http://www.cyzo.com/topicsupdated/2018/05/post_160296_entry.html
2018.05.01 火
ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームがローマ法王と謁見
ケイティ・ペリーがオーランド・ブルームと共にローマ法王と謁見した。厳格なクリスチャンの家庭で育ったことでも知られるケイティは先週末自分の母親とオーランドをつれて、がん治療の国際会議「ユナイト・トゥ・キュア」でのスピーチのためバチカン市国を訪れていた。

今回のイベントについてケイティはインスタグラムのストーリーズを通して「ハッピーサタデー。私は瞑想について講演するため今ローマのヴァチカンにいるの。私のママとダーリン(オーランド)、そしてマネージャーのスティーブ!素晴らしい日!」と綴った。また、カトリック教会の最高司祭との面会にケイティは黒のドレスにお揃いのハット、オーランドはスキニータイのスーツをまとっていたことが同SNSにて散見できる。

そんな2人は現在、より真剣な仲に発展してきたようで、関係者がピープル誌にこう話している。「オーランドとケイティの関係は良好ですよ。2人はまたデートし始めていて、より真剣になってきました」「両者ともに嬉しさもあって隠すつもりもありませんが、プライバシーも考慮しています」「(オーランドは)とても嬉しそうです。別れてから、お互いの不在を寂しがっていたのは明白ですよ」「彼らの関係はより強いものになっています。オーランドはシングルでいるのに辟易していましたからね。これからは違う女性とのデートに食指が動くこともないでしょう」
(引用終わり)

▲:以下はウィキより、Katy Perryのページから。
Katheryn Elizabeth Hudson was born in Santa Barbara, California, to Pentecostal pastors Mary Christine (née Perry) and Maurice Keith Hudson.[1][2] Her parents are born again Christians, each having turned to religion after a "wild youth".[3] Perry has English, German, Irish, and Portuguese ancestry.

 ペンテコステ派の牧師の娘がローマ法王に謁見、しても、もちろん問題はないのだろうけれども。

 牧師の娘、といえば、7晩若い男を家から帰さなかった<精力絶倫>の吉田羊にもこんな話が出ている。
 http://blog.livedoor.jp/worldwalker2/archives/51344381.html